2020.10.27


物件紹介


, , , ,

【リバーサイド】マンダリンオリエンタルを自宅に。ついにThe Residences at Mandarin Oriental Bangkokが賃貸に登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイが世界誇る名門ホテル、マンダリンオリエンタル。

観光客、在住者を問わず、誰しもが一度は泊まってみたいと憧れるホテルですよね。

そのマンダリンオリエンタルが手掛けるコンドミニアムがチャオプラヤー川にオープンしたのはご存知でしょうか?

 

お部屋、ファシリティ、サービスのすべてがマンダリンオリエンタルクオリティで提供されるラグジュアリー物件の最高峰に位置するコンドミニアムです。

オーナー自らが住む場合が多く、賃貸市場に出回ることはほぼありませんが、奇跡的に2ベッドルームが賃貸に出ました。

 

川沿いの4大ブランドコンドミニアム特集としてこれまで、マグノリアスバンヤンツリーフォーシーズンズと紹介してきましたが、今回のマンダリンオリエンタルが最後の4つ目となります。

正直、このマンダリンオリエンタルが一番だと私は思いました。

 

それではご覧ください!

 

 

 

The Residences at Mandarin Oriental Bangkokの概要

  1. 名称:The Residences at Mandarin Oriental Bangkok(ザ レジデンス アット マンダリンオリエンタル バンコク)
  2. 物件詳細:作成中
  3. 竣工:2020年
  4. 総階数:地上52階建
  5. 住所:ジャルンナコン通り(チャオプラヤー川沿い)
  6. 最寄り駅:BTSチャルンナコン駅徒歩2分
  7. 家賃・戸数
    2ベッドルーム 127.87〜165.40㎡ 180,000B〜(103戸)
    3ベッドルーム 222.21〜228.88㎡ 250,000B〜(41戸)

 

 

 

 

The Residences at Mandarin Oriental Bangkokの周辺環境

ICONSIAM

 

The Residences at Mandarin Oriental Bangkokはチャオプラヤー川沿いにあるタイ最大級の商業施設「ICONSIAM(アイコンサイアム)」に隣接しています。

 

昨年取材したMagnolias Waterfront Residences ICONSIAMと隣り合っていて、川から見て左側のタワーがマグノリアス、右側のタワーがマンダリンオリエンタルです。

ICONSIAMまでは専用の通用口から徒歩1分。周辺環境ではこれが最大の魅力でしょう。

 

ICONSIAMには高島屋も入居していますので、日本食材を豊富に取り扱うスーパーをはじめ、日本食レストラン、化粧品、服飾雑貨など、日本クオリティのものが手軽に手に入ります。

 

車以外の交通アクセスでは、ICONSIAMに直結するBTSゴールドラインの新駅「チャルンナコン駅」が2020年10月下旬に開通予定です。(12月に遅れるという報道あり)

取材時点での最寄り駅であるBTSクルントンブリー駅からは1.4km、車で6分、徒歩18分の距離があります。

 

チャオプラヤー川を行き交うシャトルボート

 

また、専用のシャトルボートでBTSサパーンタクシン駅まで行くことができますので、BTSを利用する際はサパーンタクシン駅を利用したほうが便がいいでしょう。

 

日本人が多く暮らすスクンビット地区に出かけるのは正直便利とは言えません。

それでもこのリバーサイドの暮らしはその不便さを補って余りある魅力があるのも確かです。

 

ICONSIAMがあれば日本的なものに対する欲求の多くは解消できると思いますので、人に会う用事以外では、スクンビットに出かける必要がなくなるかもしれませんね。

 

 

The Residences at Mandarin Oriental Bangkokの2ベッドルームを徹底紹介!

今回ご紹介するのは、27階にある広さ127㎡の2ベッドルームで家賃175,000Bのお部屋。ご夫婦〜小さなお子様お二人の最大4人家族まで対応できる間取りです。

 

さぁそれでは今回も、タイ・バンコクでお部屋探しの際に、注意すべきこと8選!のチェックポイントに従って、The Residences at Mandarin Oriental Bangkokの2ベッドルームを見ていきましょう!

 

 

玄関

最近の高級物件では当たり前に備わっているプライベートリフト。しかしここは二基も付いてます。一基だけよりも単純に待ち時間が半分になるのは嬉しいですね。

しかもエレベーター前のスペースも広く、かつクローゼットまで完備。

クリーニングや配達物などもここに入れておくそうです。

 

高級感漂う玄関

 

 

リビング

玄関を開けると右手にキッチン、左手にダイニング、正面にリビングという間取りです。

 

この物件の特徴である3.2mもの天井高が部屋全体に開放感を生み出しています。高級物件でも3.2mの天井高がある物件は滅多にありません。

インテリアにはオーナーの趣味嗜好が現れるところですが、このお部屋はシンプルなナチュラル系の配色でインテリアがコーディネートされています。

 

派手でゴテゴテしたインテリアが多くなりがちなタイの高級物件ですが、このお部屋に関してはまったくそんなことはなく、日本人好みの内装といえるでしょう。

 

リビングからの眺望はもちろんチャオプラヤー川!

ルブアやマハナコンが正面に見えるパーフェクトな景観です。

 

  • 天井高は十分か

→3.2mあります。

 

  • 方角・採光は良いか

→南東向きにバルコニーがあり、日当たり良好です。

 

  • ソファとテレビの高さはちょうどいいか

→取材時にはテレビは未設置でしたが、距離・高さともにちょうど良さそうです。

 

 

 

バルコニー

バルコニーからはチャオプラヤー川とICONSIAMを眼下に見渡す最高の眺望が広がります。

オーナー曰く、年末には花火も見られるということです。

 

バルコニー自体の広さも申し分なく、チェアやテーブルなども置くことができます。

 

  • 手すりの高さに注意

→大人の胸ほどの高さがあります。

 

  • 網戸はあるか

→なし。高層階ですので蚊が侵入する心配はありません。

 

 

 

キッチン

リビングとガラスで仕切られた半オープン型のキッチンで、ドイツの高級メーカー「Gaggenau」のビルトインキッチンを採用しています。

食洗機が備え付けられているのも嬉しいポイントですね。

 

シーメンス製の食洗機

 

2ドアの大型冷蔵庫

 

ダイニングの奥に洗濯機・乾燥機置き場あり

 

  • シンクの大きさと深さ

→最も使い勝手のいい大きなシングルシンクです。

 

  • 食器棚や戸棚の高さが女性でも使いやすいか

→戸棚は低めに設置され、誰でも使いやすい高さです。

 

  • ダクトの排気は外に出ているか

→外に出ています。

 

  • キッチンからダイニングテーブルに料理を運ぶ動線は良いか

→キッチンの真横にダイニングテーブルがあります。

 

  • 調理スペースは確保されているか

→十分に確保されています。

 

  • コンロの数

→IH4口です。

 

 

 

メインベッドルーム

メインベッドルームのインテリアはリビングと同じくにナチュラル系の配色。とてもくつろげる雰囲気です。

南東向きのバルコニーからはチャオプラヤー川の眺望が楽しめます。

 

枕元にUSBのコンセントがあるのもポイント高し。

 

ウォークインクローゼットの奥にバスルーム

 

ウォークインクローゼット

 

ウォークインクローゼット

 

  • 収納は十分か

→ウォークインクローゼットで収納も豊富です。

 

  • マットレスの硬さ

→程よい柔らかさです。

 

  • 方角

→南東向きです。

 

 

 

メインバスルーム

個人的にメインバスルームがお部屋の中で一番マンダリンオリエンタルらしさを感じました。

大理石製のバスルーム、置型のバスタブ、二台の洗面台、シャワーブースにはハンドシャワーとレインシャワーがあり、トイレはTOTOのタンクレスウォシュレットです。さらにバスタブにはジャグジー付き。

 

大理石製のバスルーム

 

ジャグジー付きのバスタブ

 

バスタブからはメインベッドルームのバルコニー越しの眺望も楽しめます。

これまでスクンビッターで紹介してきた数百件の物件の中でも最高のバスルームと断言できます。

 

TOTOのタンクレストイレウォシュレット

 

  • バスタブはあるか

→ジャグジー付きのバスタブがあります。

 

  • シャワーブースは独立しているか

→独立しています。

 

  • シャワーの水圧

→問題ありません。

 

  • お湯が出るか

→お湯も問題ありません。

 

  • ヒーターは電気式か、ボイラー式か

→電気式です。

 

  • トイレはウォシュレット付きか

→TOTOのタンクレスウォシュレットトイレです。

 

 

 

家具・家電、インテリア

リビングの箇所でお伝えしたとおり、インテリアはシンプルに、家電はスタイリッシュなデザインのもので統一されています。(テレビは取材時には未設置)

落ち着いていて万人受けするお部屋といえるでしょう。

 

  • 生活に最低限必要な家具・家電があるか

→ソファ、ダイニングテーブル、クローゼット、テレビ、テレビ台、冷蔵庫、オーブンレンジ、洗濯機、乾燥機、食洗機、エアコンなど、必要な設備は揃っています。

 

 

続いてはファシリティを見ていきましょう。

ファシリティは4階、5階、36階の3フロアに分かれています。

 

 

4階のファシリティ

プール

プールは4階屋外にあります。30mの大きさがあり、眺望はもちろんチャオプラヤー川!

夜はリバーサイドの夜景やディナークルーズ船を見ながらナイトプールも楽しめそうですね。

 

 

ラウンジ

ビリヤード台やキッチンなども備え付けられた豪華なラウンジがあります。ここにはマンダリンオリエンタルやICONSIAMからケータリングを頼むこともできるそうです。

 

 

子供の遊び場

室内の遊び場

 

室内とプールサイドに子供の遊び場があります。

 

プールサイドの遊び場

 

 

サウナ

サウナとスチームがあります。

 

ロッカールームもラグジュアリーなデザイン

 

 

 

5階のファシリティ

フィットネスジム

ジムには最新のマシンがフィットネスクラブ並に揃っています。

 

 

ゴルフシュミレーター

ゴルフシュミレーターにはなんと観客席まで付いています。(笑)こんなゴルフシュミレーターは始めて見ました。

 

 

36階のファシリティ

ライブラリー

広々かつゴージャスなライブラリーがあります。眺望も素晴らしく集中して作業や読書ができそうです。

 

 

 

ファンクションルーム

イベントや会議などに使えるファンクションルームがあります。

 

 

シャトルサービス

ボートとカートのシャトルサービスがあります。

 

ボート乗り場近くの景色

 

  1. ボート運行時間:6:35〜9:35(1時間毎)、10:05〜23:35(30分毎)
  2. ボート行き先:マンダリンオリエンタルホテル、サパーンタクシン

 

 

  1. カート:ジャルンナコン通りのエントランスまで

 

 

駐車場

駐車場は立体駐車場になっており、バレーパーキングサービスもあります。

 

ロビーにあるパネルで車を呼び出します

 

 

以上、The Residences at Mandarin Oriental Bangkokの2ベッドルームをご紹介しました。マンダリンオリエンタルというステータスを抜きにしても、サービス、お部屋、間取り、眺望、ファシリティ、ロケーションのどれもが最高峰といえるレベルです。

これ以上良い物件はもうないのでは?と思わせられるほどでした。

 

賃貸で住めるチャンスは滅多にありません。

ぜひお早めにお問い合わせください。

 

CONTACT お問い合わせ
運営会社
URBAN LAND

株式会社アーバンランド エージェント (URBANLAND AGENT CO.,LTD.)

お問い合せフォーム

お気軽にご相談ください。
私たちがサポートいたします。
営業 五月女写真
営業 五月女
085-228-3151
営業 太田写真
営業 太田
090-970-4680
営業 冨田写真
営業 冨田
095-249-7373


TAG LIST
タグ一覧
求人募集 マンダリンオリエンタル ソイ14 トンロー・ソイ13 ソイ16 ソイ18 ソイ19 ソイ20 ソイ21 ソイ22 ソイ23 ソイ24 クイーンシリキット ソイ25 ソイ26 ソイ27 ソイ28 ソイ29 ソイ30 ソイ31 ソイ32 ソイ33 ソイ33/1 ソイ34 ソイ35 ソイ36 ソイ38 ソイ39 ソイ40 ソイ41 ソイ42 ソイ43 ソイ44 ソイ46 ソイ47 ソイ48 ソイ49 ソイ53 ソイ51 ソイ55 ソイ57 ソイ65 ソイ59 ソイ61 ソイ63 ソイ67 ソイ69 ソイ71 ソイ77 ワイヤレス通り ソイ・ルアムルディー ウィッタユ通り ラマ4世通り チョンブリー アソーク エカマイ ウィッタユ オンヌット サトーン サパーンタクシン シラチャ シーロム スクンビット チットロム チョンノンシー トンロー プラカノン プロンポン プルンチット ルアムルディー ランスアン ラチャダムリ ベンジャシリ公園 BTSアソーク駅 BTSプロンポン駅 MRTスクンビット駅 ラマ9 駅近 新築 築浅 子供の遊び場充実 ペット可 大浴場付き 高層物件 眺望良し プライベートリフト リバーサイド チャオプラヤー川 和室 スタジオ 1ベッドルーム 2ベッドルーム 3ベッドルーム アパート サービスアパート コンドミニアム ホテル ペントハウス リノベーション 単身者向け 夫婦向け 家族向け AEQUA C.S. Villa マリオット Sansiri Citi Resort特集 キャンペーン お部屋探しの注意点 その他