2019.05.15


物件紹介


, , , ,

バンコクで“最高”のサービスアパートメントといえば、Emporium Suites

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでスクンビッターで取り上げていなかったのが不思議ですが、今回はいよいよエンポリアムスイーツをご紹介します。

ご存知のとおり、エンポリアムデパートに併設されたサービスアパートで、バンコクに数あるサービスアパートの中でも最高級クラスの物件です。

 

ほぼ毎日エンポリアムに足を運ぶ私にとっては、エンポリアムスイーツは憧れの物件でした。

一体どんなお部屋なのでしょうか?

 

とくとご覧ください!

 

 

Emporium Suitesの概要

  1. 名称:Emporium Suites(エンポリアム スイーツ)
  2. 物件詳細:https://urbanland.co.th/detail/Emporium_Suites.php
  3. 竣工:2001年
  4. 総階数:地上42階
  5. 住所:スクンビット・ソイ24
  6. 最寄り駅:BTSプロンポン駅直結
  7. 家賃・戸数
    スタジオ 65〜90㎡ 75,000〜85,000B
    1ベッドルーム 95〜115㎡ 90,000〜100,000B
    2ベッドルーム 116〜330㎡ 140,000〜180,000B
    3ベッドルーム 200㎡ 190,000B
  8. 家賃に含まれるもの:インターネット、ケーブルテレビ(日本のテレビ含む)、掃除(毎日)、リネン交換(週3回)、電気水道代(上限なし)

 

 

 

 

Emporium Suitesの周辺環境

左手がエンポリアムデパート

 

エンポリアムスイーツはBTSプロンポン駅直結のエンポリアムデパートに併設されています。

自宅がエンポリアム直通。これこそがエンポリアムスイーツ最大の魅力でしょう。

駅の反対側にはもうひとつのデパートであるエムクオーティエがあり、日系のフジスーパーや24時間営業のビラマーケットも歩いてすぐ。

 

プロンポン駅前には、日本食レストランや日本語が通じるマッサージ店、美容室、携帯電話ショップなどが軒を連ね、“日本人街”を形成しています。

ここにはバンコクで最も日本人が暮らしやすい環境が整っているのです。

 

ベンジャシリ公園

 

同物件の隣にはスクンビットのオアシス的存在であるベンジャシリ公園があり、エクササイズを楽しむ人で賑わっています。

 

エンポリアムスイーツはバンコクで最高の立地、住環境といえるでしょう。

プロンポンエリアについては下記の記事で詳しく紹介していますので、ぜひお読みください。

 

 

 

Emporium Suitesの2ベッドルームを徹底紹介!

今回ご紹介するのは、39階135㎡の2ベッドルーム(デラックス)で、家賃は14万Bのお部屋。

さぁ、それでは今回もタイ・バンコクでお部屋探しの際に、注意すべきこと8選!のチェックポイントに従って、Emporium Suitesの2ベッドルームを見ていきましょう!

 

 

 

リビング

玄関の正面には美しい陶器が置かれていて、ドアを開けた瞬間からギャラリーのような洗練された雰囲気が漂っています。

135㎡の2ベッドルームという広々とした間取りだけに、リビング&ダイニングもゆとりある広さ。床には絨毯が敷かれ、家具やインテリアなどの調度品も品があります。

 

 

  • 天井高は十分か

→2.8mほどあり、十分な高さが確保されています。

 

  • 方角・採光は良いか

→西向きにバルコニーがあります。

 

  • ソファとテレビの高さはちょうどいいか

→ちょうどよい高さです。

 

 

バルコニー

ベンジャシリ公園を見下ろし西向きのバルコニーからは、バンコク都心部を一望するパノラマビューが広がります。

これまでバンコクで数百件の物件を見てきましたが、トップクラスの眺望です。夜にはさぞかし美しい夜景が堪能できることでしょう。

 

  • 手すりの高さに注意

→大人の腰ほどしかなく、お子様は要注意。大人でも怖いくらいです。

 

  • 網戸はあるか

→ありません。取り付けたい方はご相談ください。

 

バルコニーからの眺望

 

 

キッチン

キッチンは独立型で玄関からリビングに行くまでの左手にあります。広々とした調理スペース、充実した設備、豊富な収納棚など、使い勝手が良さそうなキッチンです。

洗濯乾燥機もキッチンに置かれています。

 

  • シンクの大きさと深さ

→大きなシンクがひとつあります。

 

  • 食器棚や戸棚の高さが女性でも使いやすいか

→誰でも使いやすい低めに設置されています。

 

  • ダクトの排気は外に出ているか

→外に出ています。

 

  • キッチンからダイニングテーブルに料理を運ぶ動線は良いか

→ダイニングまでは距離がありますので大人数のお食事の場合、運ぶ手間は少しかかります。

 

  • 調理スペースは確保されているか

→広々とした調理スペースが確保されています。

 

  • コンロの数

→電気4口です。

 

 

メインベッドルーム

リビングと同じく、床には絨毯が敷かれ、ベッドはふかふか。高級ホテルのベッドルームそのものの雰囲気です。

バンコク都心部の眺望がメインベッドルームからも楽しめます。

 

  • 収納は十分か

→クローゼットは2本分あるほか、リビングにも大きな棚がありますので、十分な収納があるといえるでしょう。

 

  • マットレスの硬さ

→柔らかめです。

 

  • 方角

→西向きです。

 

バスローブもあります

 

 

バスルーム

このお部屋で唯一、特筆すべきものがないのがバスルーム。最新の物件に比べるとデザインも普通という感じですが、美しく清潔に保たれています。

アメニティ付きで、体重計やドライヤーなど設備周りは文句なしです。

 

  • バスタブはあるか

→あります。

 

  • シャワーブースは独立しているか

→独立しています。

 

  • シャワーの水圧

→問題ありません。

 

  • お湯が出るか

→お湯も問題ありません。

 

  • ヒーターは電気式か、ボイラー式か

→電気式ですので、お湯の使用量を気にする必要はありません。

 

  • トイレはウォシュレット付きか

→ウォシュレットはありません。取り付けたい方はご相談ください。

 

 

 

家具・家電、インテリア

品のあるインテリア、絨毯や壁紙、何不自由なく生活をはじめられる設備、さすがは最高級サービスアパートといえるものです。

 

  • 生活に最低限必要な家具・家電があるか

→ソファ、ダイニングテーブル、クローゼット、テレビ、テレビ台、DVDプレイヤー、冷蔵庫、オーブン、電子レンジ、電気ポット、コーヒーメーカー、トースター、食器・調理器具、体重計、固定電話、洗濯乾燥機、エアコン、ドライヤー、セイフティボックス、など生活に必要なものはすべて揃っています。

 

 

プール

ファシリティはすべて7階にあります。ジャングルのように生い茂った南国の植物に囲まれたプールは、リゾート感たっぷり。大きさも申し分ありません。

 

 

フィットネスジム

プールサイドにあるジムには、ウェイトマシン、フリーウェイト、ランニングマシンなど本格的なトレーニングンに対応できる設備が揃っています。

 

高級スパのようサウナルーム

 

 

子供の遊び場

なし

 

シャトルサービス

なし

 

 

以上、エンポリアムスイーツの2ベッドルームをご紹介しました。

これほどの家賃にもかかわらず、エンポリアムスイーツは常に満室という状況が続いています。

バンコク駐在中に、一度は住んでみたい物件ですよね。

ご予算が合う方は、ぜひお問い合わせください。

 

CONTACT お問い合わせ
運営会社
URBAN LAND

株式会社アーバンランド エージェント (URBANLAND AGENT CO.,LTD.)
TEL : 085-228-3151 (日本人直通)

お問い合せフォーム