ホーム » バンコク生活情報:バンコク基本情報

物件検索

賃料

|

間取り

面積

|

エリア

物件種別

こだわり条件

今月のオススメ物件

バンコク基本情報

面積 約1568平方キロメートル(東京の約4分の3)
人口 約870万人(東京の約3分の2)
言語 タイ語(公用語)
通貨 バーツ(1バーツ=約3円)
時差 マイナス2時間(日本が午前10時のとき、タイは午前8時です)
宗教 仏教95% イスラム教4% その他1%
政治体制 立憲君主制

気候

タイの気候は熱帯モンスーン気候です。バンコクにおける年間平均気温は29.1度、平気湿度は76.2%と年間を通して高温多湿です。季節は大きく分けて次の3つがあります。

乾季(11~2月)

雨はほとんど降らず、さわやかな晴天の日々が続きます。もっとも過ごしやすい季節です。ただし、タイ南部のタイ湾側だけは11~12月の降水量がもっとも多くなります。

暑季(3~5月)

もっとも暑い季節。朝から気温は上昇し、夜になっても気温はあまり下がりません。

雨季(6~10月)

ほぼ毎日のように雨が降ります。しかし、日本の梅雨のように一日中シトシトと降り続くことは少なく、豪雨が30分~1時間ほど降って日が射すことがほとんどです。

日本とタイの歴史

日本とタイは、1388年、将軍足利義満の時代に暹羅(シャム)船が日本に1年間滞在したという記録があり、それ以来、600年にも渡る長い交流の歴史があります。とりわけ、タイ王室と日本の皇室は伝統的に友好的な関係を築いています。天皇・皇后両陛下は1991年と2006年にタイをご訪問され、2012年には皇太子殿下と秋篠宮殿下がタイをご訪問されました。最近の政府首脳の訪問としては、2012年と2013年のインラック首相の訪日、2013年の安倍総理のタイ公式訪問などがあります。

タイの経済状況

タイは1980年代後半から日本を含む外国からの投資が急増して高度経済成長を遂げています。しかし、その後はリーマンショックや洪水などで失速。2012年には復旧・復興し、6.4%の高成長率を記録しましたが、2013年11月からは政治的混乱が続き、景気の低迷が懸念されています。外国直接投資は件数、金額ともに高水準を維持しており、日本からの投資額は2800億バーツで外国からの投資の約5割を占めています。また、輸出は日本向けが全体の約10%を占めており、中国、アメリカに次いで3番目の輸出相手国。輸入は日本からが全体の約16%で、最大の輸入相手国になっています。このように、日本とタイは投資と貿易の面で非常に強い関係にあります。

タイ国内の在留邦人数

タイ国内の在留邦人数は55,634人、内バンコクには39,949人とアジア圏では上海に次いで世界2位に位置します(2012年の外務省調べ)ただし、届出を出していない人もいますので、実際にはこれ以上の邦人がタイに在留しています。タイに進出している日本企業は3924社(2014年の帝国データバンク調べ)です。

バンコクの商工会議所

バンコク日本人商工会議所は世界最大規模の在外日本人商工会議所です。タイに進出している日本企業が参加しており、その会員数は2014年4月末時点で1,552社です。

会員には次のようなメリットがあります。

活動への参加

各部会・委員会主催のセミナー・見学会の参加

税制相談窓口が無料(年4回)

出版物の無料進呈

会員名簿(2500バーツ)

タイ国経済概況(2000バーツ)

所報最新号(600バーツ)

賃金労務実態調査報告書(1000バーツ)

入会条件は次の2つです。

タイで登記された企業(駐在員事務所などを含む)

日本語を理解する担当者がいること(案内などは主に日本語のため)

お問い合わせ

電話:02-250-0700

www.jcc.or.th

タイ国日本人会

海外での慣れない生活をサポートしてくれる日本人会。タイ国日本人会は創立から100年以上も経ち、世界でも長い歴史をもつ日本人会のひとつです。本館はサトーン通りのサトーンタニ・ビル1階。1997年には日本人の多いスクンビット地区に別館も開設しました。会員になると、次のようなさまざまな特典が受けられます。

・会報誌「クルンテープ」の無料送付(月1回)

・日本人会のイベントなどをお知らせする会報の送付(月2回)

・各種同好会への参加

・青少年サークルへの参加(会員子弟のみ)

・図書館・会議室などの施設利用

・懇親会、見学会、講演会などへの参加

・小児育児相談

・英語検定の受検

・メイド情報交換会の利用(毎週月曜午前10~12時)

・大使館からの安全緊急情報

・商店やレストランなどでの優待サービス

・緊急時の情報ツールSMS(ショートメッセージサービス)

バンコクすくすく会

タイ国日本人会の同好会ひとつに「バンコクすくすく会」というのがあります。乳幼児をもつ母親や妊婦のサポートを目的にさまざまなボランティア活動を実施。タイでの出産・育児を予定されている方にはとても心強い存在です。

お問い合わせ

電話:02-236-1201

www.jat.or.th

在タイ日本国大使館

バンコク在住の日本人がなにかとお世話になるのが在タイ日本国大使館。在留届、パスポート、各種証明、国籍・戸籍などの各種手続きから在外選挙まで行えます。犯罪に巻き込まれるなどの緊急事態にも強い力になってくれます。

お問い合わせ

電話:02-207-8500、02-696-3000

www.th.emb-japan.go.jp

公共料金
面積 約1568平方キロメートル(東京の約4分の3)
人口 約870万人(東京の約3分の2)
言語 タイ語(公用語)
通貨 バーツ(1バーツ=約3円)
時差 マイナス2時間(日本が午前10時のとき、タイは午前8時です)
宗教 仏教95% イスラム教4% その他1%
政治体制 立憲君主制

気候

タイの気候は熱帯モンスーン気候です。バンコクにおける年間平均気温は29.1度、平気湿度は76.2%と年間を通して高温多湿です。季節は大きく分けて次の3つがあります。

乾季(11~2月)

雨はほとんど降らず、さわやかな晴天の日々が続きます。もっとも過ごしやすい季節です。ただし、タイ南部のタイ湾側だけは11~12月の降水量がもっとも多くなります。

暑季(3~5月)

もっとも暑い季節。朝から気温は上昇し、夜になっても気温はあまり下がりません。

雨季(6~10月)

ほぼ毎日のように雨が降ります。しかし、日本の梅雨のように一日中シトシトと降り続くことは少なく、豪雨が30分~1時間ほど降って日が射すことがほとんどです。

日本とタイの歴史

日本とタイは、1388年、将軍足利義満の時代に暹羅(シャム)船が日本に1年間滞在したという記録があり、それ以来、600年にも渡る長い交流の歴史があります。とりわけ、タイ王室と日本の皇室は伝統的に友好的な関係を築いています。天皇・皇后両陛下は1991年と2006年にタイをご訪問され、2012年には皇太子殿下と秋篠宮殿下がタイをご訪問されました。最近の政府首脳の訪問としては、2012年と2013年のインラック首相の訪日、2013年の安倍総理のタイ公式訪問などがあります。

タイの経済状況

タイは1980年代後半から日本を含む外国からの投資が急増して高度経済成長を遂げています。しかし、その後はリーマンショックや洪水などで失速。2012年には復旧・復興し、6.4%の高成長率を記録しましたが、2013年11月からは政治的混乱が続き、景気の低迷が懸念されています。外国直接投資は件数、金額ともに高水準を維持しており、日本からの投資額は2800億バーツで外国からの投資の約5割を占めています。また、輸出は日本向けが全体の約10%を占めており、中国、アメリカに次いで3番目の輸出相手国。輸入は日本からが全体の約16%で、最大の輸入相手国になっています。このように、日本とタイは投資と貿易の面で非常に強い関係にあります。

タイ国内の在留邦人数

タイ国内の在留邦人数は55,634人、内バンコクには39,949人とアジア圏では上海に次いで世界2位に位置します(2012年の外務省調べ)ただし、届出を出していない人もいますので、実際にはこれ以上の邦人がタイに在留しています。タイに進出している日本企業は3924社(2014年の帝国データバンク調べ)です。

バンコクの商工会議所

バンコク日本人商工会議所は世界最大規模の在外日本人商工会議所です。タイに進出している日本企業が参加しており、その会員数は2014年4月末時点で1,552社です。

会員には次のようなメリットがあります。

活動への参加

各部会・委員会主催のセミナー・見学会の参加

税制相談窓口が無料(年4回)

出版物の無料進呈

会員名簿(2500バーツ)

タイ国経済概況(2000バーツ)

所報最新号(600バーツ)

賃金労務実態調査報告書(1000バーツ)

入会条件は次の2つです。

タイで登記された企業(駐在員事務所などを含む)

日本語を理解する担当者がいること(案内などは主に日本語のため)

お問い合わせ

電話:02-250-0700

www.jcc.or.th

タイ国日本人会

海外での慣れない生活をサポートしてくれる日本人会。タイ国日本人会は創立から100年以上も経ち、世界でも長い歴史をもつ日本人会のひとつです。本館はサトーン通りのサトーンタニ・ビル1階。1997年には日本人の多いスクンビット地区に別館も開設しました。会員になると、次のようなさまざまな特典が受けられます。

・会報誌「クルンテープ」の無料送付(月1回)

・日本人会のイベントなどをお知らせする会報の送付(月2回)

・各種同好会への参加

・青少年サークルへの参加(会員子弟のみ)

・図書館・会議室などの施設利用

・懇親会、見学会、講演会などへの参加

・小児育児相談

・英語検定の受検

・メイド情報交換会の利用(毎週月曜午前10~12時)

・大使館からの安全緊急情報

・商店やレストランなどでの優待サービス

・緊急時の情報ツールSMS(ショートメッセージサービス)

バンコクすくすく会

タイ国日本人会の同好会ひとつに「バンコクすくすく会」というのがあります。乳幼児をもつ母親や妊婦のサポートを目的にさまざまなボランティア活動を実施。タイでの出産・育児を予定されている方にはとても心強い存在です。

お問い合わせ

電話:02-236-1201

www.jat.or.th

在タイ日本国大使館

バンコク在住の日本人がなにかとお世話になるのが在タイ日本国大使館。在留届、パスポート、各種証明、国籍・戸籍などの各種手続きから在外選挙まで行えます。犯罪に巻き込まれるなどの緊急事態にも強い力になってくれます。

お問い合わせ

電話:02-207-8500、02-696-3000

www.th.emb-japan.go.jp

毎月の公共料金のコストやシステムは物件によってバラバラです。電気、水道、ガスなどそれぞれどのような料金システムがあるのか、詳しく解説していきます。

電気

電気はすべての物件で最初から使える状態になっています。入居者が電力公社に申し込む必要はありません。タイでは電気料金の算出に「ユニット」という単位が用いられますが、これはメーター1メモリのこと。1ユニットは1000ワットの家電を連続1時間使用した量に相当します。エアコンは約500ワットなので、2台を連続1時間使用するとだいたい1ユニットになります。タイの場合、電気代でもっとも大きな割合を占めるのはエアコンですので、これをどのくらい使用するかで毎月の料金は大きく変わります。また、支払いのシステムなども物件の種類によってそれぞれ異なります

コンドミニアム

電力公社から直接、請求書が届きますので、アパートやサービスアパートよりも料金は少し安くなります。請求書をもってコンビニなどで支払います。電力公社の電気代の算出方法はとても複雑なのですが、おおまかに言うと、1ユニットあたり約3.8バーツです。

アパート

毎月の家賃といっしょに物件の管理事務所に支払います。料金は電力公社からの請求に物件側のチャージが上乗せされ、1ユニットあたり5~7バーツくらいになります。

サービスアパート

家賃に含まれているところがほとんどです。有料の場合はアパートと同じく、毎月の家賃といっしょに物件側に支払います。料金も同じく1ユニットあたり5~7バーツくらいです。

水道

水道もすべての物件で最初から使える状態になっています。これも電気と同じく料金の算出に「ユニット」という単位が用いられます。1ユニットは通常1000リットルです。支払いのシステムは物件の種類でそれぞれ異なります。

コンドミニアム

各部屋に設置された水道メーターに従って使用した分の請求が来ます。毎月の支払は管理事務所にて行います。1ユニットあたりの料金は16~20バーツ。基本サービスチャージはありません。毎月の平均的な水道代は、ご単身の方で100~300バーツ、ご家族の方で200~600バーツくらいです。

アパート

コンドミニアムと同じメーター制のところもあれば定額制のところも。メーター制の場合、物件側のチャージが上乗せされるので、コンドミニアムより少し割高になります。定額制はご家族向けのアパートに多く、設定料金は800~1200バーツくらい。どちらの場合も物件の管理事務所に支払います。

サービスアパート

家賃に含んでいることがほとんどです。

ガス

タイの家庭用ガスはタンク式のプロパンガスのみで、物件の管理事務所を通して配達してもらう形になります。料金は初回が10キロタンク代とガス代で約1000バーツ、2回目以降は補充するガス代で200~400バーツくらいです。ご家族でしたら10キロタンクで1ヶ月くらいはもちます。コンロが電熱式の場合、ガスは必要ありません。

電話

電話もすべての物件で最初から使用可能です。電話回線は物件によって次の2タイプに分かれます。

直通回線

コンドミニアムとアパートのほとんどが直通回線です。タイの電話会社はTOT社とTrue社の2社がありますが、料金設定はどちらも同じ。毎月の基本料金は1回線107バーツ。市内での固定電話間の通話は何時間話しても1回3バーツ。市内の携帯電話との通話は1分3バーツです。

内線のみ

サービスアパートのほとんどは内線のみです。外部と通話する場合、電話料金にチャージが上乗せされるのが一般的です。携帯電話を利用するほうが安いので、サービスアパートの電話を利用する方はあまりいません。

インターネット

バンコク中心部ならほとんどの物件で高速インターネットを利用可能です。ただし、日本のような100メガの家庭向けブロードバンドは、タイではまだあまり普及していません。ケーブルテレビを利用した100メガというものもありますが、料金は非常に高額です。インターネットの利用方法には次の2つがあります。

物件内のLANに接続

初期費用は無料、月額料金は無料~300バーツ程度。管理事務所でパスワードをもらってすぐに接続可能です。速度は1~4MBのところがほとんどです。

各自でプロバイダ会社に申し込む

コンドミニアムやアパートはご自身でプロバイダ会社に申し込まなくてはならないところも多いです。英語やタイ語でプロバイダ会社とやりとりしなくてはならないので、日系のインターネット接続代行業者に依頼するのがもっとも簡単で確実です。初期費用は100バーツ程度、月額料金は7~12MBで600~1200バーツ程度。プロバイダ会社に申し込んでから開通まで平均5日ほどかかります。

NHK

NHKは「True Vision」という衛星・ケーブルを使った有料テレビ放送サービスで視聴可能です。タイで視聴できるNHKには次の2種類があります。

NHKプレミア

ニュース、大河ドラマ、大相撲中継、のど自慢など、放映番組は日本国内のNHKとほとんど同じです。

NHKワールド

日本語か英語によるニュース番組をメインに放映しています。

また、NHKを含むTrue Visionの視聴料は物件によって無料と有料に分かれています。

True Vision無料物件

True Visionの視聴を無料にしている物件の多くは、管理事務所で受信した電波を各部屋に配信するサテライト方式を採用。視聴できるチャンネルはオーナー側が選択しています。そのため、日本人の少ない物件だと、NHKプレミアとワールドのどちらか、もしくはどちらも視聴できないということもあります。

True Vision有料物件

True Vision社への加入料としてまず4000バーツ払わなくてはなりません(これはオーナー側が負担してくれることも)。毎月の視聴料は、NHKプレミアを含んだもっとも一般的なパッケージで2541バーツ。視聴可能なチャンネル数は60以上。受信機をテレビに直接つなげるので画質もクリアです。サテライト方式を採用し、オーナー側が独自に設定した視聴料を毎月徴収するシステムの物件もあります。

日本の民放テレビ

インターネット回線を通じての日本国内の民法テレビ放送視聴サービスを提供している業者があります。その広告は法人向けのフリーペーパーなどにたくさん出ています。システムや料金は業者によってまちまちです。

公共料金の見積もり

毎月の公共料金(電気+水道+ガス+インターネット+NHK)の見積もりを事前に立てておきたい方は、少し多めに見積もって次のような金額を見ておいてください(電話代・飲料水は含まず)。

家族 毎月約15,000バーツ

夫婦 毎月約12,000バーツ

単身 毎月約8,000バーツ

バンコクには日本以上にさまざまな交通手段があります。日本人ですと電車しか利用しないという方もいますが、それ以外の交通手段もうまく利用することでバンコクでの生活はさらに快適になります。

BTS(スカイトレイン)

バンコク都心を走る高架鉄道です。スクンビット線とシーロム線があり、サイアム駅で両線に乗り換え可能。運行時間は6:00~24:00。約4~8分の間隔で運行します。渋滞を気にせずスムーズに移動できますが、朝夕は東京並みの混雑を見せます。

利用方法

料金は移動する駅の数に応じて15~42バーツ。まずは券売機でチケットを購入します。機械によっては硬貨しか使えないので、その場合、紙幣をチケットオフィスで両替しなくてはなりません。頻繁に利用するなら、プリペイドカードが便利でお得です。チケットオフィスで購入できます。

MRT(地下鉄)

バンスー駅からフアランポーン駅までの約20kmを約30分で走行します。チャトゥチャック駅、スクンビット駅、シーロム駅の3駅でBTSに接続。運行時間は6:00~24:00。約3~5分の間隔で運行します。

利用方法

料金は14~36バーツ。券売機は硬貨と紙幣の両方を使えます。チケットオフィスでもチケットを購入できます。お得で便利なプリペイドカードもあります。

ARL(エアポート・レイル・リンク)

スワンナプーム国際空港とバンコク市内を結ぶ高架鉄道。終点のパヤタイ駅はBTSの同じ名前の駅に、マッカサン駅はMRTのペッチャブリー駅に接続。運行時間は6:00~24:00。空港からマッカサン駅までのエクスプレス(特急)、パヤタイ駅までのエクスプレス、パヤタイ駅までのシティー・ライン(各駅停車)の3種類あります。パヤタイ駅までのシティー・ラインはバンコクの一般市民にも多く利用されています。

利用方法

料金はエクスプレスが一律90バーツ、シティー・ラインが15~45バーツです。券売機でチケットを購入してから乗車します。

タクシー

タクシーはバンコクの中心部でしたら比較的簡単に捕まえることができます。ですが、目的地によっては乗車拒否をされることも多いです。

利用方法

乗車の際は手を上げるのではなく、手を横に伸ばします。初乗り料金は最初の1kmまで35バーツ、その後、1kmごとに2バーツずつ課金されます。長距離や1日貸し切りの場合などは交渉制になります。基本的にチップは不要ですが、お釣りの小銭をチップにする人も多いです。1000バーツ札や500バーツ札を出すとお釣りがないと言われることもあるので、細かいお金を用意しておく必要があります。

シーロー

軽トラックを改造した乗り合いタクシーです。タイ人の間では「スバル」という呼び方もされています。主にスクンビット通りのソイ(小路)を走っており、日本人駐在員の奥様に人気の交通手段になっています。

利用方法

運転手に行き先を告げて料金を交渉します。料金の相場は同じソイの中なら30~40バーツくらいです。

路線バス

バンコクの一般市民には人気ですが、日本人には非常に難易度の高い交通手段。系統が数字で振り分けられており、行き先はフロントガラスと側面に書かれているのですが、この表記はアルファベットが併記されているものもあれば、タイ語のみのものも。日系書店などで、日本語のバスの路線図も販売されていますので、それを利用すると便利です。

利用方法

バス停で乗車したいバスが来たら手を横に伸ばして止めます。降りるときは日本と同じようにブザーを鳴らします。冷房付きのものと冷房なしのものがあり、それぞれで料金システムが異なります。冷房付きのものは距離によって料金が変わるので、車掌に行き先を告げて切符を買います。冷房なしのものは料金一律で7~8バーツ(一部無料のものも)です。

水上バス

バンコク中心部の水上バスはセーンセープ運河線とトンブリー運河線の2つです。風を感じながら渋滞を気にせずスイスイと移動できるのが醍醐味。日本人で利用する方はあまり多くありませんが、運河沿いにお住まいの方にはおすすめの交通手段です。

利用方法

船着場に水上バスが来たら乗り込みます。ちゃんとした乗り口はないので落ちないように注意が必要です。料金は距離によって異なるので、係員に行き先を告げて切符を買います。

バンコクで日本の食材を手に入れるのはさほど難しくありません。しかし、毎日、日本食を作りたいという方でしたら、なるべく日本の食材を扱っているお店の近くの物件を選ぶということがやはり重要になってきます。
ここでは日本の食材を扱っているスーパー、日本人に人気のショッピングモールとデパート、そしてバンコクに引っ越してきたときに家具などをそろえるのに便利なインテリアショップを紹介していきます。

スーパー

フジスーパー フジスーパー

バンコクでもっとも有名な日系スーパー。スクンビット通り周辺に全部で4店舗構えています。食材だけでなく、とんかつ、天ぷら、寿司など惣菜も充実。1号店(スクンビット・ソイ33/2)と2号店(スクンビット・ソイ39)の周辺には日系書店、レンタルDVD店、和食レストランなどもあります。

マックスバリュ マックスバリュ

バンコク都内に破竹の勢いで店舗数を増やしている日系スーパー。寿司、刺身、おにぎり、弁当などの惣菜が充実しています。全店舗24時間営業です。

トップス トップス

タイ全土に展開しているスーパー。スクンビット通り周辺の店舗は、日本人が多い場所柄のため、日本の食材も少し扱っています。

ヴィラ・スーパーマーケット ヴィラ・スーパーマーケット

ワインやチーズなど欧米の食材がメインですが、スクンビット・ソイ49とソイ55の店舗は日本の食材も豊富に扱っています。

ビッグC ビッグC

タイ全土に展開しているローカル向けの巨大スーパー。食品の他にも家電、化粧品、アウトドア用品などなんでもそろい、レストランも多数入居。エスカレーターはカートごと乗れる仕様になっています。バンコクではエカマイ通りやスクンビット26通りなどに店舗を構えます。

グルメ・マーケット グルメ・マーケット

高級志向のスーパーで品揃えの良さも圧倒的。日本食材はもちろん、タイ、洋、中華の高級食材も手に入ります。お目当ての商品が見つからないときは英語の話せるスタッフに訊けばすぐに教えてくれます。買った商品を駅や駐車場まで運んでくれるサービスもあり。サイアム・パラゴン、ターミナル21、Kヴィレッジ、エンポリアムの計4店舗あります。

ショッピングモール

パークレーン パークレーン

閑静でこぢんまりした雰囲気のショッピングモール。日系スーパー「マックスバリュ」の他、ラーメン店や寿司屋など日本食レストランが多く入居しています。子供を一日中遊ばせることのできる「プレイタイム」もあります。
アクセス:スクンビット・ソイ63。BTSエカマイ駅からタクシーで約3分。

レインヒル レインヒル

スクンビット通り沿いにありながら閑静な雰囲気。オープンエアなので吹き抜ける風が心地よく、緑も豊富。お洒落な雰囲気のカフェや雑貨店、日本食レストラン、日系スーパー「マックスバリュ」などが入居しています。
アクセス:スクンビット・ソイ47の近く。BTSプロンポン駅とトンロー駅の中間。

Kヴィレッジ Kヴィレッジ

緑にあふれる広々とした敷地内にファッションショップ、レストラン、カフェ、スーパー、ネイルサロンなどが入居。芝生の広場でお子様を遊ばせるだけでなく、犬を散歩させることもできるので、愛犬家にも人気のスポットになっています。アクセス:スクンビット・ソイ26。BTSプロンポン駅からタクシーで約5分。

Jアベニュー Jアベニュー

「とんかつまい泉」や「大戸屋」など日本の人気飲食店が集結。オール60バーツの「ダイソー」なども。バンコクの中でも特に日本人の多いエリアに位置するので、常に日本人客で賑わっています。
アクセス:トンロー・ソイ15。BTSトンロー駅からタクシーで約5分。

デパート

エンポリアム エンポリアム

ブランド品、家電、スポーツウェア、日系書店などが入居。スーパーではオーガニック食品など高品質なものをそろえています。映画館やギャラリーなどもあり、「エンポリアムスイーツ」というホテルも併設。駐在員にも人気のショッピングスポットです。
アクセス:BTSプロンポン駅から直結。

サイアム・パラゴン サイアム・パラゴン

ファッションの品揃えは特に圧巻。ユニクロやH&Mなども入居しています。16のスクリーンを備えたシネプレックス、東南アジア最大級の水族館、お子様向けの職業体験施設キッザニアなどもあり、ご家族連れで一日中楽しむことができます。
アクセス:BTSサイアム駅から直結。

セントラル・ワールド セントラル・ワールド

東南アジアで最大級の商業施設。ジム・トンプソン、GAP、ユニクロなどタイ国内外の有名ブランドが数多く入居。ファッションのことならここですべてそろうといっても過言ではありません。7階にはシネマコンプレックスもあります。
アクセス:BTSチットロム駅から直結

バンコク伊勢丹 バンコク伊勢丹

セントラル・ワールドに隣接。日系デパートなので日本製品が充実しています。日本の食材を扱うスーパー、日本の雑誌や書籍を扱う紀伊国屋書店の他、日本食レストラン街なども。日本の特産品を集めた催事も頻繁に開催しています。
アクセス:BTSチットロム駅から直結。

ゲートウェイ ゲートウェイ

日本のライフスタイルを伝えるというのがコンセプト。日本食レストランの他、日本と同じサービスを提供するメイド喫茶、日系スーパー「マックスバリュ」なども。店舗はこれからさらに増えていく予定です。
アクセス:BTSエカマイ駅から直結。

ターミナル21 ターミナル21

G階から6階までの各フロアを世界の各都市をイメージしてデザイン。ファッション関連のショップが特に充実しています。モーモーパラダイスなど日本食レストランも入居。6階には映画館もあります。
アクセス:BTSアソーク駅から直結。

インテリアショップ

IKEA IKEA

スウェーデン発の家具インテリア専門店。安くて高性能、デザインにも優れた商品がそろっています。ただし、場所はバンコク郊外なのでアクセスはちょっと不便。BTSウドムスック駅からIKEA行きの無料シャトルバスが出ています。

ホームプロ ホームプロ

電化製品、家具、照明、ガーデン用品、工具、水周り機器などがそろいます。バンコクに引っ越してきて必要なものを買い揃えるのに便利。バンコクに何店舗も構えており、中心部にはBTSプルンチット駅から直結している店舗があります。

インデックス・リビング・モール インデックス・リビング・モール

タイ発の家具店。生活に必要な細かいものまでそろうので、バンコクに引っ越してきたときだけでなく、ふだんからの使い勝手にも優れています。タイ全土に展開しており、バンコク中心部だとスクンビット・ソイ63などにあります。

タイ人の医師は主に欧米に留学して医学を学ぶことが多く、特に私立病院の医療レベルは非常に高いといえます。バンコクで日本人におすすめの日本語可の病院は以下のとおり。バンコクでの出産を予定されている方のために、それぞれの病院の産婦人科についても紹介していきます。

バムルンラード・インターナショナル病院

バムルンラード・インターナショナル病院

東南アジア最大の私立病院です。米国基準の国際病院認定(JCI)をアジアではじめて取得。最新の医療器具や治療法をすべて一ヶ所にまとめた医療を提供します。タイの医師資格をもつ日本人医師の他、日本人の医療コーディネーターも在籍しているので、バンコク在住の日本人にはとても心強い存在です。

産婦人科

「すべての世代の女性の健康を考える」というコンセプトの元、60名の医師と医療チームが国際水準のケアを提供。自然分娩を希望される場合、バスタブを備えた部屋でご家族といっしょに出産の瞬間を迎えることが可能です。4次元立体超音波で生まれてくる赤ちゃんの詳細な動画も見ることができます。

(日本語 ⁄ 24時間)02-667-1501

(代表 ⁄ 英語)02-667-1000

(緊急 ⁄ 英語)02-667-2999

アクセス:スクンビット・ソイ3 BTSナナ駅からタクシーで約3分

www.bumrungrad.com

サミティベート病院

サミティベート病院

外国人患者の中では日本人がもっとも多い私立病院。本館1階にはジャパニーズ・メディカルセンターもあります。日本語通訳が25名も在籍しており、通訳だけでなく、診察相談などあらゆる面でサポート。早朝や深夜も日本語通訳は常駐。日本人専用の健康診断センターには日本人医師や日本語を話す医師が勤務。心電図検査や超音波検査などを受診できます。

産婦人科

WHOとユニセフから「赤ちゃんに優しい病院」として認定されており、日本人も多くの方が出産で利用しています。産科医は担当医制で、検診から出産まで一貫して担当。分娩前後の医療処置、産後の赤ちゃんのことなども担当医と事前に相談して決めることもできます。月1回、第3金曜日に日本人の妊婦の方向けに参加無料の分娩室見学会も開催しています。

(日本人相談窓口 ⁄ 年中無休7:00~20:00)
0-2711-8122~8124

(コールセンター ⁄ 英語・タイ語 ⁄ 年中無休24時間)
02-711-818

(救急車 ⁄ 英語・タイ語 ⁄ 年中無休24時間)
02-712-7007

アクセス:スクンビット・ソイ49 BTSプロンポン駅からタクシーで約5分

www.samitivejhospitals-jp.com

バンコク病院

バンコク病院

タイで最初の私立病院。心臓、脳神経、整形などの緊急医療において高い技術を誇り、重篤な緊急患者への処置を行う、第三次緊急病院にも指定されています。東南アジア初の緊急医療機器搭載の高速ヘリコプターで、周辺国からの救急救護搬送にも対応。日本人専門クリニックも設けられており、日本人の医師がバンコク在住の日本人や旅行者に対して外来診療を行ってくれます。

産婦人科

バンコク病院内の60の専門クリニック&センターとの連携により、家族計画から助産・出産のケア、さらには更年期障害や閉経後のカウンセリングまで、あらゆる年代の女性への治療・ケアを提供しています。ただし、バムルンラード病院とサミティベート病院と比べると、出産で利用する日本人の数はやや少なめです。

(日本人専門クリニック)
02-310-3257(7:00~20:00)

(24時間日本語コールセンター)
089-814-3000

アクセス:ニューペッブリー通り MRTペッブリー駅からタクシーで約5分

www.bangkokhospital.com

BNH病院

BNH病院

創立から100年を超える歴史の古い私立総合病院です。ビジネス街のシーロムに位置するため、日本人駐在員も多く利用。ヘルニアや腰痛などあらゆる脊髄系疾患に対応するスパインセンターが特に評判です。日本人カスタマーサービスが毎日常勤しており、受付から診察、会計までサポートしてくれます。

産婦人科

不妊治療で有名な医師が産婦人科に在籍しています。母乳育児を推進しており、粉ミルクはよほどのことがない限り与えません。生まれてきた赤ちゃんは、妊婦さんの体が回復したらすぐにご自身で世話をすることができます。

(代表)02-632-0550 , 02-632-0560
内線3032(日本語通訳)

アクセス:コンベント通り BTSサラデーン駅からタクシーで約3分

www.bnhhospital.com

ラマ9世病院

ラマ9世病院

日本人通訳常駐の私立総合病院。200人以上の医師がそれぞれの専門化で診察、治療を行っています。日本での臨床経験のある日本人保健師による医療相談、日本人を対象として人間ドッグコースなど日本人向けのサービスが充実。

産婦人科

妊婦検診をラマ9世病院で定期的に受けられる方のために、安心でお得な出産パッケージが用意されています。妊婦さんと胎児の状態に合わせて自然分娩と帝王切開の2種類のパッケージから選択できます。

(日本語コールセンター)
02-202-9999

アクセス:ラマ9世通り MRTラマ9世駅からタクシーで約5分

www.praram9.com

お子様のいる方は幼稚園・学校のことも考えなくてはなりません。まずは通学先・通園先を決めてからお住まいを決めるというのが一般的です。バンコクの日本人学校、日本人向けの幼稚園、インターナショナルスクールを紹介していきます。

日本人学校

日本人学校

小学部と中学部があり、その生徒数は合わせて2000人以上。海外で最大級の日本人学校のひとつです。日本の小・中学校の履修内容をリアルタイムで学習することが可能。ネイティブスピーカーによる英語とタイ語の語学教育、情報化社会に対応するためのIT教育などにも力を注いでいます。タイ人学校との交流も盛んです。お子様を日本人学校に通わせている方の多くは、スクールバスの送迎の都合でBTSアソーク駅~エカマイ駅のエリアに住まれています。

住所:ラマ9世通り・ソイ17

電話:02-314-7797~8(事務室)

www.tjas.ac.th/bkk

日本人向け幼稚園

日本人向けの幼稚園はスクンビット通り沿いに集中しています。使用言語や教育方針はそれぞれ異なりますので、お子様のその後の進路も考慮して選ぶ必要があります。

バーン・ラック幼稚園 バーン・ラック幼稚園

子供たちに自由に遊ばせることを教育方針にしており、なにか勉強を教えたりということはありません。敷地内は緑が豊富。経営は日本人ですが、保母さんはタイ人でタイ語保育を行っています。子供は子供らしくのびのびと遊ばせ、タイ語も覚えさせたいという方におすすめの幼稚園です。

住所:スクンビット・ソイ40

電話:02-392-8807

sato.namjai.cc

たけのこ幼稚園 たけのこ幼稚園

大きな一軒家の幼稚園で敷地も広々。周辺環境もとても静かです。日本人の保母さんが日本語での保育を行います。体操遊び教室、サッカー教室、バレエ教室、音楽教室など希望者を対象にした課外授業が充実しています。

住所:エカマイ・ソイ19

電話:02-381-6534

Kids Academy Kids Academy

タイではじめての日本語・英語のバイリンガル幼稚園。日本人と英語ネイティブの先生が午前と午後交代で担当します。将来、お子様がインターナショナル校と日本語学校のどちらに進学することになっても困りません。

住所:スクンビット・ソイ63

電話:02-714-3636

www.kidsacademy.ac.th

The American School of Bangkok(幼稚部) The American School of Bangkok(幼稚部)

プレ幼稚園から高校生までのお子様が通います。幼稚部はインター部と日本人部があり、どちらもカリキュラムはアメリカのものを採用。小さいうちからしっかりと勉強を教えたいという方におすすめです。日本人が多く住むエリアに位置しますので、お住まいの場所によっては徒歩での通園が可能です。

住所:スクンビット・ソイ49

電話:02-620-8600

www.asb.ac.th

メロディ幼稚園 メロディ幼稚園

インター部と日本人部があります。セキュリティが厳重で、敷地内に入る際は手を洗わなくてはなりません。給食はメニューが充実しており美味しいと評判。雨季の間も元気に遊べるよう、活動広場やホールが保育室に隣接しています。住所:スクンビット・ソイ38

住所:スクンビット・ソイ38

電話:02-712-1681

www.melodieskinder.com

SP幼稚園 SP幼稚園

日本人部の他、インター部もありますが、どちらも園児はほとんど日本人です。バンコクの日本人向け幼稚園の中でも特に人気が高く、入園までに数ヶ月待ちということも多いようです。敷地が広く、裏口もありますので、徒歩で通園される方にも便利です。

住所:スクンビット・ソイ49

電話:02-185-2715

www.spn.ac.th/japanese.html

ニュー・バンビーノ幼稚園 ニュー・バンビーノ幼稚園

基本的な使用言語は日本語ですが、英語を使った体操遊びとタイ語レッスンも週に一度ずつ。バンコクでは珍しい砂場のある幼稚園で、海から取り寄せた清潔な砂を使用しています。午後は希望制の課外授業で、アートや水泳などがあります。

住所:スクンビット・ソイ49

電話:02-381-1866

www.newbambino.ac.th

オイスカ幼稚園 オイスカ幼稚園

国際NGOのオイスカ・インターナショナルを母体としており、本部は東京にあります。畑づくりの活動では土づくりから本格的に行い、できあがった野菜はみんなで食べます。日本人部の他、インター部もあり、保育料は他のインター部より少し安めです。

住所:エカマイ・ソイ4

電話:02-381-8721

www.oisca-youchien.net/thailand/index.htm

バンコク幼稚園 バンコク幼稚園

使用言語は日本語と英語。一見、ローカルな雰囲気のたたずまいですが、日本人向け幼稚園の中でも人気は高いほうです。プレイグラウンドや砂場など設備も充実しています。課外保育ではサッカー、アート、英語、体育などを教えています。

住所:トンロー・ソイ7

電話:02-390-2547

キディ幼稚園 キディ幼稚園

アットホームな雰囲気の幼稚園。日本語で保育を行います。延長保育などで保育時間に融通を利かせることができます。

住所:スクンビット・ソイ51

電話:02-662-4878

ABC幼稚園 ABC幼稚園

インター部と日本人部があり、タイ人と日本人のハーフや現地採用者のお子様が多い幼稚園です。保育費は日本人向けの幼稚園の中では低めの設定。毎週水曜日の午前に英語レッスンも行っています。

住所:スクンビット・ソイ71

電話:02-381-0889

こばと幼稚園 こばと幼稚園

バンコクで唯一、モンテッソーリ教育を採用している幼稚園で、子供たちの自発的な活動を尊重しています。使用言語は日本語。水曜午後の教室はサッカー、絵画手芸、ヴァイオリン、ソング&ダンスの中からの選択性です。

住所:スクンビット・ソイ38

電話:02-392-0650

Wells International School Wells International School

幼稚園から高校までの一貫教育を行うインターナショナルスクールです。インターの中では諸費用は安いほうです。幼児の安全面には特に気を配られており、室内のグラウンドとその周辺には絨毯が敷き詰められています。

住所:スクンビット・ソイ51

電話:02-662-5980~2

www.wells-school.com

The First Steps International Pre-School The First Steps International Pre-School

英語で教えるプレスクール。各専任教師による課題活動がメインになります。敷地内に同じ経営者のスイミングスクールもあり、その広々としたプールを使用しての水泳教室もあります。

住所:スクンビット・ソイ31

電話:02-260-3152

www.thefirststeps.ac.th/homes.htm

Little Maple Nursery Little Maple Nursery

英語で保育を行うナーサリーです。保育時間が長く、一日だけのお預かりも可能。保育は英語とタイ語で行っていますので、お子様を小さいうちから外国語に慣らさせたいという方におすすめです。

住所:スクンビット・ソイ49

電話:081-398-3115

www.facebook.com/littlemaplenurseryfanpage

キラキラKids幼稚園 キラキラKids幼稚園

日本語と英語での保育を行います。園内は清潔に維持されており、周辺環境も静かです。ただし、ソイ61のかなり奥のほうに位置するので、お住まいの場所によっては通園にかなりの時間がかかります。

電話:02-381-5417~8

www.kirakirakids.ac.th

レインボー幼稚園 レインボー幼稚園

使用言語は日本語と英語。体験保育としてパン屋さんでのパン作り、アイススケート、クッキング、課外保育としてクッキング教室、ピアニカリズム教室、サッカートレーニングなどを行っています。

住所:スクンビット・ソイ23

電話:02-258-4190

Anglo Singapore International School Anglo Singapore International School

英語で保育を行うインターナショナル・スクール。敷地内は清潔に保たれており、セキュリティーもしっかりしています。日本人に対しては入園料を値引きしてくれることもあります。

住所:スクンビット・ソイ31

電話:02-662-3105~6

anglosingapore.ac.th

インターナショナルスクール

バンコク駐在を機にお子様をインターナショナルスクールに通わせるというのもひとつの方法です。ただし、日本人学校よりも学費は高くなります。

ISB(International School of Bangkok) ISB(International School of Bangkok)

バンコク北のノンタブリー県にあるインターナショナルスクールですが、日本人の数は多いです。少人数クラス制で、北米式カリキュラムの最高水準の教育を提供します。

住所:ノンタブリ県

電話:02-963-5800

www.isb.ac.th

American School of Bangkok(小学校~高校) American School of Bangkok(小学校~高校)

幼稚園から高校までの一貫教育を行うインターナショナルスクール。アメリカのカリキュラムを採用しており、社会科、化学、数学、国語、美術などの一般科目をバランスよく学びます。高校生ははじめに高校のクラス分けテストを行い、そのクラス分けによっては大学レベル同等の授業を行います。

住所:スクンビット・ソイ49

電話:02-620-8600

www.asb.ac.th

New International School of Thailand New International School of Thailand

英国式。試験の難易度は高く、日本人は少なめです。

住所:スクンビット・ソイ15

電話:02-651-2065

www.nist.ac.th

Bangkok Patana School Bangkok Patana School

英国式。小中学校への編入にはかなりの英語力を必要とされます。日本人は少なめです。

電話:02-398-0200

www.patana.ac.th

バンコクへの赴任が決まったら、まず考えなくてはならないのは引越しの手配。単身者で荷物があまり多くなければスーツケースだけで足りてしまうこともありますが、ご家族もごいっしょの場合、引越しはひと仕事になります。また、現在、バンコクは高層コンドミニアムの建設ラッシュ。入居先が決まったあとにもっと魅力的な物件が見つかり、タイ国内で引越しをすることもあるかもしれません。引越しのポイントは日本国内での引越しと同じく業者を上手に利用すること。日本~タイ、そしてタイ国内での引越し事情を紹介します。

日本~タイの引越し

日本~タイの引越し

バンコクの賃貸物件の多くは生活に必要な家具・家電が揃っています。日本から家具をもっていく必要はありません。家電も日本からもっていくのはノートパソコンやデジタルカメラくらいで十分。ただし、タイの電圧である220Vに対応しているか確認が必要です。もし対応していない場合は変圧器が必要になります。輸送方法は船便と航空便の2種類。航空便のほうが到着は早いですが、その分、料金も高くなります。すぐにないと困るものは航空便、すぐになくても困らないものは船便でと、荷物に応じて両方を使い分けるのが上手な利用方法です。

ペットはどうする?

日本~タイの引越しでペットを連れていく場合、狂犬病の予防接種や輸入許可申請などいくつものステップを踏まなくてはなりません。引越しに間に合うようにかなり早い段階からの準備が必要になります。

バンコクでお引越し

バンコクでの引越しも業者によっては日本語で対応してくれます。その手順ですが、まずは業者に日取りを連絡。すると、スタッフが搬出する荷物の量を確認に訪れます。荷造りも行ってくれますが、その際の注意点がひとつ。タイでは荷物が破損してしまった場合でも補償がつかないことがほとんどです。壊れやすいものはご自身で梱包したほうがいいでしょう。また、引越し当日は、どの荷物をどの部屋に運ぶかまで伝えておくと開封作業が楽になります。

不要品の買い取り

eco ring

日本への本帰国が決まったときなど、電圧の違いで日本では使えない家電、小さくなった子供服などさまざまな不要品が出てきます。また、タイ国内の引越しのときもなるべく不要品は処分して荷物を少なくしたい方もいるかと思います。そんなときはぜひ、弊社の提携会社であるエコリングにお任せください。生もの以外のほとんどの商品を買い取っています。他店で買い取りを断られた商品もご相談ください。店舗は日本国内だけでなくバンコクにもあり、出張買い取りも行っています。お問合せは弊社まで。

バンコクの賃貸物件ではトラブルが頻繁に発生します。物件の管理事務所に連絡してスタッフに来てもらうことになりますが、そのときに知っておくと便利なタイ語を紹介します。カタカナ発音ですと通じないことも多いので、その場合、タイ語を指差しで伝えてください。

お役立ちタイ語

エアコン

日本語 エアコンが冷えません
発 音 エー・マイ・イェン カップ ⁄ カー
タイ語 แอร์ไม่เย็น ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 エアコンから水漏れがします
発 音 エー・ナム・ヨッ(ト) カップ ⁄ カー
タイ語 แอร์น้ำหยด ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 エアコンの音がうるさいです
発 音 エー・ミー・スィアン・ダン カップ ⁄ カー
タイ語 แอร์มีเสียงดัง ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 室外機の音がうるさいです
発 音 コンプレッサー・エー・ミー・スィアン・ダン カップ ⁄ カー
タイ語 คอมเพรสเซอร์แอร์มีเสียงดัง ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 エアコンを掃除してください
発 音 トンガーン・ラーン・エー カップ ⁄ カー
タイ語 ต้องการล้างแอร์ ครับ ⁄ ค่ะ

水回り・シンク

日本語 シンクの下から水が漏れています
発 音 ミー・ナム・ヨッ(ト)・ターイ・シン・ラーン・ジャーン カップ ⁄ カー
タイ語 มีน้ำหยดใต้ซิงค์ล้างจาน ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 蛇口からポタポタ水が垂れます
発 音 ミー・ナム・ヨッ(ト)・ジャー(ク)・コッ(ク)・ナム・アーン・ラーン・ジャーン カップ ⁄ カー
タイ語 มีน้ำหยดจากก๊อกน้ำอ่างล้างจาน ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 蛇口がガタガタします
発 音 コッ(ク)・ナム・ギアオ・ワーン・ロッ(ク)・マイ・ユー カップ ⁄ カー
タイ語 ก๊อกน้ำเกียวหวานล๊อคไม่อยู่ ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 シンクの排水がよくありません
発 音 トー・ナム・アーン・ラーン・ジャーン・タン・ラバーイ・チャー カップ ⁄ カー
タイ語 ท่อน้ำอ่างล้างจานตันระบายช้า ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 シンクから悪臭がします
発 音 ミー・グリン・ジャー(ク)・トー・ラバーイ・ナム・アーン・ラーン・ジャーン カップ ⁄ カー
タイ語 มีกลิ่นจากท่อระบายน้ำอ่างล้างจาน ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 シンクの水の出がよくありません
発 音 ナム・ライ・ナイ・アーン・ラーン・ジャーン・ノーイ カップ ⁄ カー
タイ語 น้ำไหลในอ่างล้างจานน้อย ครับ ⁄ ค่ะ

冷蔵庫

日本語 冷蔵庫が冷えません
発 音 トゥー・イェン・マイ・イェン カップ ⁄ カー
タイ語 ตู้เย็นไม่เย็น ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 冷凍庫が冷えません
発 音 チョン・チェー・ケン・マイ・イェン カップ ⁄ カー
タイ語 ช่องแช่แข็งไม่เย็น ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 冷蔵庫の音がうるさいです
発 音 ミー・スィアン・ダン・ジャー(ク)・トゥー・イェン カップ ⁄ カー
タイ語 มีเสียงดังจากตู้เย็น ครับ ⁄ ค่ะ

調理器具

日本語 電子レンジが壊れました
発 音 マイクロウェーブ・スィア カップ ⁄ カー
タイ語 ไมโครเวฟเสีย ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 オーブンが壊れました
発 音 タオ・オップ・スィア カップ ⁄ カー
タイ語 เตาอบเสีย ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 ガスコンロがつきません
発 音 ダオ・ゲース・ブー(ト)・マイ・ティッ(ト) カップ ⁄ カー
タイ語 เตาแก๊สเปิดไม่ติด ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 ガスがなくなりました
発 音 ゲース・モッ(ト) カップ ⁄ カー
タイ語 แก๊สหมด ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 換気扇がつきません
発 音 クルアン・ドゥー(ト)・クワン・マイ・タムガーン カップ ⁄ カー
タイ語 เครื่องดูดควันไม่ทำงาน ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 換気扇のフィルターを掃除してください
発 音 ラーン・フィルター・クルアン・ドゥー(ト)・クワン・ノーイ カップ ⁄ カー
タイ語 ล้างฟิวลเตอร์เครื่องดูดควันหน่อย ครับ ⁄ ค่ะ

洗濯機・乾燥機

日本語 洗濯機が動きません
発 音 クルアン・サッ(ク)・パー・マイ・タムガーン カップ ⁄ カー
タイ語 เครื่องซักผ้าไม่ทำงาน ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 洗濯機が脱水しません
発 音 クルアン・サッ(ク)・パー・マイ・バン・マー(ト) カップ ⁄ カー
タイ語 เครื่องซักผ้าไม่ปั่นหมาด ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 洗濯機の音がうるさいです
発 音 クルアン・サッ(ク)・パー・ミー・スィアン・ダン・ピッ(ト)・ボカティ カップ ⁄ カー
タイ語 เครื่องซักผ้ามีเสียงดังผิดปกติ ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 洗濯機の排水がよくありません
発 音 トー・ナム・クルアン・サッ(ク)・パー・タン・ラバーイ・チャー カップ ⁄ カー
タイ語 ท่อน้ำเครื่องซักผ้าตันระบายช้า ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 乾燥機が動きません
発 音 クルアン・オッ(プ)・パー・マイ・タムガーン カップ ⁄ カー
タイ語 เครื่องอบผ้าไม่ทำงาน ครับ ⁄ ค่ะ

バスタブ・シャワーブース

日本語 バスタブの排水がよくないです
発 音 アーン・アープ・ナム・ラバーイ・ナム・チャー カップ ⁄ カー
タイ語 อ่างอาบน้ำระบายน้ำช้า ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 バスタブにお湯を張ることができません
発 音 サドゥー・アーン・ビッ(ト)・マイ・サニット カップ ⁄ カー
タイ語 สะดืออ่างปิดไม่สนิท ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 バスタブの栓が閉まりません
発 音 サドゥー・アーン・ブー(ト)・ビッ(ト)・マイ・ダイ カップ ⁄ カー
タイ語 สะดืออ่างเปิดปิดไม่ได้ ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 シャワーの出が悪いです
発 音 ナム・ライ・ノーイ カップ ⁄ カー
タイ語 น้ำไหลน้อย ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 浴室の排水がよくありません
発 音 トー・ナム・ホン・アプ・ナーム・タン・ラバーイ・チャー カップ ⁄ カー
タイ語 ท่อน้ำห้องอาบน้ำตันระบายช้า ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 お湯が出ません
発 音 ナム・ローン・マイ・オーク カップ ⁄ カー
タイ語 น้ำร้อนไม่ออก ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 シャワーの水温が安定しません
発 音 ウナプーム・ナム・ブラッ(プ)・レーオ・マイ・スムー(ス) カップ ⁄ カー
タイ語 อุณหภูมิน้ำปรับแล้วไม่สมูท ครับ ⁄ ค่ะ

トイレ

日本語 トイレがつまりました
発 音 チャッ(ク)コー(ク)・タン カップ ⁄ カー
タイ語 ชักโครกตัน ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 トイレの水が流れません
発 音 チャッ(ク)コー(ク)・ナム・マイ・ライ カップ ⁄ カー
タイ語 ชักโครกน้ำไม่ไหล ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 トイレの水の流れが止まりません
発 音 チャッ(ク)コー(ク)・ナム・ライ・マイ・ユッ(ト) カップ ⁄ カー
タイ語 ชักโครกน้ำไหลไม่หยุด ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 排水口から悪臭がします
発 音 ミー・グリン・クン・マー・ジャー(ク)・トー・ヘーン カップ ⁄ カー
タイ語 มีกลิ่นขึ้นมาจากท่อแห้ง ครับ ⁄ ค่ะ

インターネット

日本語 インターネットに接続できません
発 音 マイ・サーマー(ト)・チュアム・トー・インターネット・ダイ カップ ⁄ カー
タイ語 ไม่สามารถเชื่อมต่ออินเตอร์เน็ได้ ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 インターネットが遅いです
発 音 インターネット・チャー・マー(ク) カップ ⁄ カー
タイ語 อินเตอร์เน็ตช้ามาก ครับ ⁄ ค่ะ

その他

日本語 カーテンのクリーニングをしてください
発 音 トンガーン・サッ(ク)・マーン カップ ⁄ カー
タイ語 ต้องการซักม่าน ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 電球が切れました
発 音 ロー(ト)・ファイ・カー(ト) カップ ⁄ カー
タイ語 หลอดไฟขาด ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 ソファーをクリーニングしてください
発 音 トンガーン・サッ(ク)・ソファー カップ ⁄ カー
タイ語 ต้องการซักโซฟา ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 クッションが破れました
発 音 モーン・イン・ミー・ローイ・カー(ト) カップ ⁄ カー
タイ語 หมอนอิงมีรอยขาด ครับ ⁄ ค่ะ
日本語 部屋の害虫駆除をしてください
発 音 トンガーン・ガムジャッ(ト)・マレーン・ティー・ホーン カップ ⁄ カー
タイ語 ต้องการกำจัดแมลงที่ห้อง ครับ ⁄ ค่ะ

最近あなたがチェックした物件

最近あなたがチェックした物件