お引越し祝いキャンペーン

2018.10.09


物件紹介


, , , , , ,

最高の環境で最上の部屋に暮らす喜び。Sindhorn Residence

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイアム、チットロム、プルンチット。この3駅はバンコクの商業の中心であり、大企業がオフィスを構える一大ビジネス街でもあります。

スクンビットがどれだけ発展しても、このあたりの都会的雰囲気には及びません。

 

日本人学校への通学の関係上、日本人のご家族ではこのエリアに暮らす方はそう多くありません。単身者やご夫婦の方は、職住近接で便利なこのエリアを選択される方も少なくありません。

 

今回ご紹介する「Sindhorn Residence」は、今年、プルンチット駅からほど近い、ソイ・トンソンにオープンした高級コンドミニアム&サービスアパートです。

プルンチットエリアで新築物件をお探しの方はぜひお読みください。

 

スクンビッターで過去に取材したプルンチットエリアの物件紹介記事はこちらから!

 

 

 

Sindhorn Residenceの概要

  1. 名称:Sindhorn Residence(シンドーン・レジデンス)
  2. 物件詳細:https://urbanland.co.th/detail/Sindhorn_Residence.php
  3. 竣工:2018年
  4. 総階数:地上35階(A棟)、地上10階(B棟)
  5. 住所:ソイ・トンソン
  6. 最寄り駅:BTSプルンチット駅、チットロム駅から徒歩10分
  7. 家賃・戸数
    スタジオ 35㎡ 40,000B~(16戸)
    1ベッドルーム 68〜76㎡ 65,000B~(84戸)
    2ベッドルーム 112〜147㎡ 110,000B~(74戸)
    3ベッドルーム 145〜297㎡ 180,000B~(31戸)

 

 

 

 

Sindhorn Residenceの周辺環境

プルンチット駅前を通るワイヤレス通り

 

Sindhorn Residenceは、ランスアン通りとワイヤレス通りに挟まれたソイ・トンソンに位置しており、両方の通りに抜けることができます。

ワイヤレス通りは通称「大使館通り」と呼ばれる各国の大使館が集まる国際色豊かな通り。ランスアン通りは、アジアのベストレストランに選出された「Gaggan」をはじめ、高級レストランやカフェ、レジデンスが立ち並ぶ高級住宅街。

その2つに挟まれたソイ・トンソンには、目立った商業施設はなく、このエリアでは最も閑静な環境です。

 

バンコクの商業の中心であるサイアムやチットロム、ビジネスの中心であるプルンチットやサトーン・シーロム、そしてバンコクのオアシス的存在であるルンピニー公園。これら全てに隣接するソイ・トンソンは、職住近接の都会的なライフスタイルを送りたい方には、ベストといって過言ではない立地でしょう。

 

その他、プルンチットエリアについては下記の記事で詳しく紹介していますので、ぜひお読みください。

 

 

 

 

Sindhorn Residenceの1ベッドルームを徹底紹介!

今回ご紹介するのは、4階の76㎡の1ベッドルームで家賃は76,000B。ご夫婦から乳幼児お一人の3人家族まで対応できるお部屋です。

 

さぁ、それでは今回もタイ・バンコクでお部屋探しの際に、注意すべきこと8選!のチェックポイントに従って、Sindhorn Residenceの1ベッドルームを見ていきましょう!

 

 

リビング

3mにも届こうかという高い天井は高級物件の証です。インテリアはクラッシック調で部屋全体に洗練された雰囲気を演出しています。

玄関の右側の壁一面が下駄箱になっていて、抜群の収納力を誇ります。

 

  • 天井高は十分か

→3mほどあり、高級物件ならではといえるでしょう。

 

  • 方角・採光は良いか

→真東にバルコニーがあり、採光は申し分ありません。

 

  • ソファとテレビの高さはちょうどいいか

→テレビの位置が高めです。

 

大容量の下駄箱

 

 

バルコニー

バルコニーからは真正面にオランダ大使館と米国大使公邸の青々とした敷地が広がり、その奥にはワイヤレス通りに林立する高層ビル群が一望できます。

まるでニューヨークかと思うような都会的な景観です。

 

  • 手すりの高さに注意

→大人の腹ほどの高さしかありませんので、小さなお子様には注意が必要です。

 

  • 網戸はあるか

→ありません。取り付けたい方はご相談ください。

 

 

キッチン

コの字型の広々としたキッチンはスタイリッシュなミニマルデザイン。冷蔵庫はビルトインで生活感を排除しています。シンクとコンロも使い勝手の良い配置で料理がはかどりそうです。

 

  • シンクの大きさと深さ

→ダブルシンクで大きさ、深さともに◎

 

  • 食器棚や戸棚の高さが女性でも使いやすいか

→誰でも使いやすい高さに設置されています。

 

  • ダクトの排気は外に出ているか

→外に出ています。

 

  • キッチンからダイニングテーブルに料理を運ぶ動線は良いか

→キッチンの目の前がダイニングテーブルです。配膳に便利なカウンターもあります。

 

  • 調理スペースは確保されているか

→カウンターを丸々調理スペースに利用できます。

 

  • コンロの数

→電気4口です。

 

機能的なキッチン

 

 

メインベッドルーム

リビングと同じく真東の壁一面が窓になっていますので、ベッドルームからも緑豊かな眺望が楽しめます。クローゼットも大きくご夫婦二人分の荷物にも十分に対応できます。

 

  • 収納は十分か

→3本のクローゼットがあり、かなりの収納力があります。

 

  • マットレスの硬さ

→程よい柔らかさで快眠が約束されています。

 

  • 方角

→東側に窓があります。

 

収納抜群のクローゼット

 

 

バスルーム

バスタブがついていないのがこの物件唯一の欠点でしょう。バスタブ必須の方にはおすすめできません。その分、シャワーブースは広々として洗い場もありますし、雰囲気もラグジュアリーです。

※2ベッドルーム以上のお部屋にはバスタブがあります。

 

  • バスタブはあるか

→ありません。

 

  • シャワーブースは独立しているか

→広々としたシャワーブースがあります。

 

  • シャワーの水圧

→問題ありません。

 

  • お湯が出るか

→お湯も問題ありません。

 

  • ヒーターは電気式か、ボイラー式か

→電気式ヒーターなので、お湯の使用量を気にする必要はありません。

 

  • トイレはウォシュレット付きか

→ウォシュレット付きのタンクレストイレです。

 

 

家具・家電、インテリア

コンドミニアムになりますので、物件によって内装・インテリアは異なりますが、このお部屋は高級物件らしく、インテリアも上質のものが使われ、センスよくまとめられています。

 

  • 生活に最低限必要な家具・家電があるか

→ソファ、ダイニングテーブル、クローゼット、テレビ、テレビ台、ビルトイン冷蔵庫、トースター、電気ポット、調理器具、オーブン、電子レンジ、固定電話、洗濯機、乾燥機、エアコンなど、サービスアパートなみに設備は揃っています。

 

 

プール

A棟とB棟を連結する10階の屋外に25m級のプールがあります。開放感と眺望は共に「最高!」と思わず声に出てしまうほど素晴らしく、大都会バンコクを心ゆくまで感じられる贅沢なプールです。

プールサイドにはソファやテーブルが並べられ、ルーフトップラウンジのようになっており、ここからも眺望を堪能できます。

 

 

 

フィットネスジム

9階にあるジムはガラス張りでマシンもフィットネスクラブ並に揃っています。

 

子供の遊び場

室内の子供の遊び場がジムのフロアにあります。

 

 

シャトルサービス

BTSチットロム駅までトゥクトゥクによるシャトルサービスがあります。

 

 

以上、Sindhorn Residenceの1ベッドルームをご紹介しました。

部屋、設備、眺望、どれをとっても高級ホテルのように素晴らしく、バンコクの賃貸物件でもトップクラスであることは間違いありません。

その分、お家賃も張りますが、ご予算が合う方にはぜひ一度ご覧いただきたい物件です。

 

CONTACT お問い合わせ
運営会社
URBAN LAND

株式会社アーバンランド エージェント (URBANLAND AGENT CO.,LTD.)
TEL : 085-228-3151 (日本人直通)

お問い合せフォーム