2019.08.14


物件紹介


, , , , ,

今年開業したばかりのHotel Nikko Bangkokに、長期滞在向けのお部屋が誕生!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年1月にトンローに開業したばかりの日系ホテル「Hotel Nikko Bangkok」。

在住者の間ではレストランが話題を集めていますね。

 

バンコクに星の数ほどホテルはあれど、日本人スタッフ7名を揃え、日本クオリティのサービスを提供するホテルは、スクンビットではここ、Hotel Nikko Bangkokだけでしょう。

 

日本語で対応してもらえるのは、やはり安心感が違います。

出張でバンコクに来られる方の中にも、Hotel Nikko Bangkokを利用する方が増えているのではないでしょうか。

 

今回は短期ではなく長期滞在向けのお部屋のご紹介です。

全10部屋のみとなりますので、ホテル暮らしをご検討の方は、ぜひご覧ください!

 

 

 

Hotel Nikko Bangkokの概要

  1. 名称:Hotel Nikko Bangkok(ホテル・ニッコー・バンコク)
  2. 物件詳細:作成中
  3. 竣工:2019年
  4. 総階数:地上22階建
  5. 住所:スクンビット・ソイ55(トンロー通り沿い)
  6. 最寄り駅:BTSトンロー駅から徒歩2分
  7. 家賃・戸数
    Premier Corner Plus 52㎡ 90,000B(税サ別)〜/月
    ※2019年8月現在
    ※料金は予告なく変動する可能性がございます
    ※クレジットカード払いOK。クレジットカード払い時のお客様負担の手数料はありません。
  8. 家賃に含まれるもの:電気代、水道代、Wi-Fi、日本の民放TV、アメニティ、飲料水
  9. 家賃に含まれないもの:朝食、ランドリー
  10. 掃除・リネン交換:毎日

 

 

 

 

Hotel Nikko Bangkokの周辺環境

Hotel Nikko Bangkokは、BTSトンロー駅から徒歩2分のトンロー通り沿いに位置しています。

トンロー通りは、バンコク屈指の繁華街であり、流行発信地です。通り沿いにはおしゃれなレストランやバー、高級レジデンスが立ち並び、他のエリアとは一線を画す賑やかな雰囲気です。

 

日本語対応の総合病院「サミティベート病院」

 

また、トンローは「日本人街」と呼ばれるほど、日本人が多く暮らすエリアでもあります。

日本食レストランをはじめ、美容室、学習塾、病院など、日本語対応の日本人向けサービスが充実し、日本語と簡単なタイ語だけで生活ができてしまうほどです。

 

はじめてバンコクに暮らす方や出張ベースで来られる方にはこれ以上ない便利な環境といえるでしょう。

 

その他、トンローエリアについては下記の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひお読みください。

 

 

 

 

Hotel Nikko Bangkokのプレミアコーナープラスを徹底紹介!

今回ご紹介するのは、11階の52㎡のプレミアコーナープラスで、家賃90,000B(税サ別)のお部屋。

広めのスタジオタイプの間取りとなりますので、単身者におすすめです。

 

さぁ、それでは今回もタイ・バンコクでお部屋探しの際に、注意すべきこと8選!のチェックポイントに従って、Hotel Nikko Bangkokのプレミアコーナープラスルームを見ていきましょう!

 

 

リビング&ベッド

角部屋の特徴を活かした二面採光で、とても明るく開放感にあふれるお部屋です。

トンロー通りを見下ろす眺望で夜はきれいな夜景が見えることでしょう。

 

ベッドは低反発で、程よく体が沈む柔らかさ。こんなベッドで毎日眠れたら疲れも取れそうです。

タイらしさを演出する透かしのライティングも綺麗ですね。

 

枕を5つの中から選べるのも嬉しいポイントです。

 

枕元にUSB充電があるのも◎

 

リビングとベッド回りの床には絨毯が敷かれ、土足で生活しても汚れが気になりません。

 

クローゼットも単身なら十分な大きさ。セーフティボックスはもちろん、体重計や靴磨きセットまで完備されています。

 

  • 天井高は十分か

→高いところで2.8mの高さがあります

 

  • 方角・採光は良いか

→北側と東側に窓があります

 

  • ソファとテレビの高さはちょうどいいか

→ベッドから見る分にはちょうどいい高さです。

 

  • 収納は十分か

→単身なら十分な大きさのクローゼットがあります

 

  • マットレスの硬さ

→低反発で柔らかめです

 

 

 

バルコニー

バルコニーはありません。

 

 

キッチン

二畳ほどの簡易キッチンがあります。シンクはありますが、コンロは簡易電気コンロですので、本格的な料理には向いていません。

匂いが部屋に入らないようにスライドドアでリビングと仕切れるようになっています。

 

食器(二組)や鍋、冷蔵庫、湯沸かしポットは完備されています。

 

簡易コンロと鍋

 

  • シンクの大きさと深さ

→シンクは大きく深めです

 

  • 食器棚や戸棚の高さが女性でも使いやすいか

→戸棚は高めです

 

  • ダクトの排気は外に出ているか

→換気扇はありません

 

  • キッチンからダイニングテーブルに料理を運ぶ動線は良いか

→キッチンの目の前にテーブルがあります

 

  • 調理スペースは確保されているか

→狭いですが調理スペースはあります

 

  • コンロの数

→簡易電気コンロがひとつあります

 

 

 

バスルーム

バスルームは洗い場がある日本式。ホテルのバスルームでは珍しいのではないでしょうか。さすがは日系のホテルですね。

 

バスタブもスタイリッシュです

 

アメニティはタイの最高級アロマブランド「Panpuri(パンピューリ)」を使用。これは嬉しい!しかも毎日取り替えてくれます。

 

広々とした洗面台は鏡が大きくて、使い勝手が良さそうです。

 

タイでは珍しくお風呂とトイレは分かれています。

 

  • バスタブはあるか

→あります

 

  • シャワーブースは独立しているか

→洗い場がある日本式のお風呂です

 

  • シャワーの水圧

→問題ありません

 

  • お湯が出るか

→お湯も問題ありません

 

  • ヒーターは電気式か、ボイラー式か

→電気式ヒーターなので、お湯の使用量を気にする必要はありません。

 

  • トイレはウォシュレット付きか

→お風呂とトイレは分かれていて、TOTOのウォシュレット付きトイレを使用しています

 

 

家具・家電、インテリア

家具やインテリアは、落ち着いた色味で統一され、安心感と高級感を両立しています。

誰でも心地よく過ごすことができるでしょう。

洗濯機はありませんので、ホテルランドリーをご利用いただくことになります。長期滞在者向けにお得なランドリーパッケージが用意されていますので、詳しくはお問い合わせください。

 

  • 生活に最低限必要な家具・家電があるか

→テーブル、クローゼット、テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、固定電話、エアコンなど、必要最低限の設備は揃っています。

 

 

プール

6階屋外にあるプールは日当たり抜群です。大きさも20m強あり、大人でも十分にスイミングが楽しめます。

 

プールサイドには「Pool Bar」もあり。

営業時間は7時〜21時でビールやカクテルが楽しめます。

 

 

フィットネスジム

トレーナーが常駐し、マシンも充実しています。トレーニングやヨガ、ムエタイなどのワークショップが宿泊者なら無料で受けられるので、ぜひ参加したいですね。

 

 

レストラン

ホテル内のレストランもHotel Nikko Bangkokの大きな魅力です。

1階の和食レストラン「飛翔」は、日本人のシェフが常駐。おばんざいが食べ放題で在住者にも人気を集めています。

 

個室もあり、お任せコースや天ぷらのオーダービュッフェなどもありますので、友人同士のランチからビジネスディナーまで使い勝手が良さそうです。

 

6階のオールデイダイニング「THE OASIS」は、ブッフェとは思えないほどのクオリティです。海鮮かけ放題の海鮮丼が在住者の間で話題になっています。

 

1階のロビーラウンジ「Curve55」では、ホテルメイドのケーキやパン、お飲み物、アフターヌーンティーなどを楽しめます。

営業時間:7時〜翌1時

 

すべてのレストランで長期滞在者はいつでも10%オフになります。

 

 

子供の遊び場

子供の遊び場はありません。

 

 

シャトルサービス

トンロー駅まで徒歩2分の距離ですのでシャトルサービスはありません。

 

 

以上、Hotel Nikko Bangkokのプレミアコーナープラスルームをご紹介しました。

長期滞在向けのお部屋はわずか10部屋のみとなりますので、ご興味のある方はお早めにお問い合わせ下さい。

 

CONTACT お問い合わせ
運営会社
URBAN LAND

株式会社アーバンランド エージェント (URBANLAND AGENT CO.,LTD.)
TEL : 085-228-3151 (日本人直通)

お問い合せフォーム