2017.10.03


物件紹介


, , , ,

インテリアのセンスが抜群! トンローの穴場的サービスアパート S1 Executive Residence

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「トンロー・ソイ23」と聞いて、何があるかパッと思い浮かぶ人はそう多くはないと思います。トンローエリアでも目立たないソイのひとつですが、閑静な住宅街であるため、落ち着いた住環境を求める方に人気があるソイでもあります。

今回はそんなトンロー・ソイ23にある、インテリアのセンスが抜群に良い穴場的サービスアパート「S1 Executive Residence」をご紹介します。

トンローで5万バーツ前後のサービスアパートをお探しの方は必見ですよ!

 

 

S1 Executive Residenceの概要

  1. 名称:S1 Executive Residence(S1 エグゼクティブ レジデンス)
  2. 物件詳細:http://urbanland.co.th/detail/S1_Executive_Residence.php
  3. 竣工:2011年
  4. 総階数:地上8階
  5. 住所:スクンビット・ソイ55(トンロー・ソイ23)
  6. 最寄り駅:BTSトンロー駅から車で6分
  7. 家賃・戸数
    1ベッドルーム 51〜60㎡ 45,000〜50,000B(22戸)
    2ベッドルーム 80㎡ 60,000B(2戸)
    ※電気代2,700B/月、水道代300B/月、インターネット(30/10 Mbps)、日本のテレビ(42チャンネル)、洗濯アイロン10枚/月、掃除6回/週、ベッドシーツ交換1回/週、タオル交換3回/週は家賃に含まれています。

 

 

 

S1 Executive Residenceの周辺環境

物件周辺は閑静な住宅街

 

S1 Executive Residenceは、トンロー・ソイ23の中ほどに位置し、トンロー通りまでは徒歩5分ほど。スクンビット・ソイ49/6とトンロー・ソイ19にも抜けられる交通至便な立地です。

徒歩2分のところには、人気のオーガニックカフェ「Patom Organic Living」がありますが、物件周辺は住宅街になっており、飲食店などの商業施設はあまり多くありません。

サミティベート病院まで徒歩9分、Jアベニューまで徒歩10分、とトンローの中心からほど近い立地ではありますので、トンローエリアで閑静な住環境を求めている方にはオススメです。

フジスーパー4号店やBTSトンロー駅へはシャトルサービスを利用すれば不便を感じることはありません。トンローエリアについては、下記の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひお読みください。

 

 

 

S1 Executive Residenceの1ベッドルームを徹底紹介!

今回ご紹介するのは、4階の1ベッドルームで広さ55㎡のお部屋。単身もしくはご夫婦におすすめの間取りです。

さぁそれでは今回も、タイ・バンコクでお部屋探しの際に、注意すべきこと8選!のチェックポイントに従って、S1 Executive Residenceの1ベッドルームを見ていきましょう!

 

リビング

お部屋に入ってまず目を引くのは、センスの良いインテリアです。決して華美ではなく小洒落たブティックホテルのような雰囲気で、誰でも好感を抱く部屋作りになっていると感じます。

 

  • 天井高は十分か

→2.7mほどで高身長の男性でも低く感じることはありません。

 

  • 方角・採光は良いか

→南向きにバルコニーがあり、採光は申し分ありません。

 

  • ソファとテレビの高さはちょうどいいか

→ちょうど良い高さです。

 

キッチン

L字型のモダンなキッチンは、コンロが2つというのが少し残念ですが、その分、調理スペースが十分に確保され、使い勝手は悪くなさそうです。サービスアパートなので、調理器具・食器はすべて備え付けられています。

 

  • シンクの大きさと深さ

→中程度の大きさのシンクがひとつあります。

 

  • 食器棚や戸棚の高さが女性でも使いやすいか

→女性でも問題ない高さに設置されています。

 

  • ダクトの排気は外に出ているか

→外に出ています。

 

  • キッチンからダイニングテーブルに料理を運ぶ動線は良いか

→キッチンのすぐ近くにダイニングテーブルがあります。

 

  • 調理スペースは確保されているか

→十分に確保されています。

 

  • コンロの数

→電気2口です。

 

バスルーム

55㎡のお部屋にしてはバスルームは広々としています。シャワーブースには低位置にもシャワーが設置されていますので、座りながらシャワーを浴びることができます。

 

  • バスタブはあるか

→あります。

 

  • シャワーブースは独立しているか

→独立しています。

 

  • シャワーの水圧

→問題ありません。

 

  • お湯が出るか

→お湯も問題ありません。

 

  • ヒーターは電気式か、ボイラー式か

→電気式ですので、お湯の使用量を気にする必要はありません。

 

  • トイレはウォシュレット付きか

→日本人には嬉しいウォシュレット完備です。

 

メインベッドルーム

メインベッドルームにはライトグレーの壁紙が張られ、シックな雰囲気が漂っています。南側がほぼ一面の窓になっていますので、採光も申し分ありません。

 

  • 収納は十分か

→クローゼットが2つ分あります。

 

  • マットレスの硬さ

→柔らかめです。

 

  • 方角

→南向きに窓があります。

 

バルコニー

低層階であるため眺望は特筆すべきものはありません。周辺は住宅街になっており、閑静な住環境が約束されています。

 

  • 手すりの高さに注意

→大人の腹ほどの高さです。

 

  • 網戸はあるか

→あります。

 

家具・家電、インテリア

インテリアのセンスは抜群で、シンプルながら高級感を感じられます。サービスアパートなので、家具家電、調理器具、食器、セキュリティボックスなど、ホテル並みの設備が備わっています。

 

  • 生活に最低限必要な家具・家電があるか

→ソファ、ダイニングテーブル、クローゼット、テレビ、テレビ台、冷蔵庫、電子レンジ、電気ポット、トースター、固定電話、洗濯乾燥機、エアコン、セキュリティボックス、など設備は充実しています。

 

プール

屋上にあるプールは小ぶりながらリゾート感が感じられるデザインです。周囲に高い建物がないため眺望もGOOD!

 

フィットネスジム

プールの横にジムがあります。広くはありませんが、ランニングマシンは2台あり、運動不足を解消するには十分な設備があります。

 

パターゴルフ

屋上にはパターゴルフの練習場も設置れています。

 

子供の遊び場

なし

 

シャトルサービス

トゥクトゥクによるシャトルサービスがあります。

  1. 利用可能時間:毎日9時〜12時、13時〜17時(送りのみ)
  2. サービスエリア:スクンビット・ソイ55(トンロー通り)〜ソイ49の間

 

カフェ

1階に本格的なコーヒーが飲めるカフェが併設されており、入居者は25%オフになります。

その他、1階ロビーでは毎朝軽食のサービスがあります。

 

以上、S1 Executive Residenceの1ベッドルームをご紹介しました。

トンローエリアで家賃4万バーツ台〜のサービスアパートはそう多くはありません。お部屋、サービス、設備のいずれも欠点はなく、自信を持ってオススメできる物件のひとつです。

トンローで5万バーツ前後のサービスアパートをお探しの方は、ぜひ一度内見に行ってみませんか?

 

CONTACT お問い合わせ
運営会社
URBAN LAND

株式会社アーバンランド エージェント (URBANLAND AGENT CO.,LTD.)
TEL : 085-228-3151 (日本人直通)

お問い合せフォーム